横芝光町 山崎さだかず

個人のことや家庭、政治経済など幅広く意見交換できればと思い開設しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています

光中学校卒業式

午前9時30分から光中学校アリーナにて、光中学校卒業証書授与式が挙行されました。
今年の卒業生は112名です。
P1000283.jpg
社会人としての一般的教養を身に着け、義務教育終了の証を授与される式典です。
これまで、家族・先生や地域の皆様にご指導いただき立派に成長してきた皆さんです。これからは、それぞれの目標に向かって、自分の可能性を信じて頑張ってください。おめでとうございます。
保護者の皆様、お子様のご卒業誠におめでとうございます。ここまで、お子様を育ててきたことが思い浮かび、さぞ感激されていることと思います。これからも、一人の人間として認め、思いやりのある立派な社会人になれるよう、時には厳しく、時にはやさしく愛情あふれる助言していってください。宜しくお願いいたします。

卒業式の小高校長先生の式辞は要点を短く端的に話され、さぞ卒業生はよく理解できたことと思います。
その中で2点ほど紹介させていただきます。
P1000284.jpg
1.「守破離」という言葉です。(武道や芸能など世界で良く使われることばのようです。)
 最初の段階では、先生にすべてを習得できたと感じるまで、ご指導頂き自分のものにしていく。
 次の段階で、先生の話を聞くだけではなく、自分独自に工夫して試してみる。
 最後の段階では、先生のもとから離れて、自分自身で学んだ内容をさらに発展させる。
2.アンダンテ稲の旋律のロケ地横芝光町の題材に描かれていたことです。
 普通の電車でも、急行の電車でも目的の駅につくのは同じです。それが、早く着くのか、遅く着くのかです。
 人生も同じです。自分の目標に向かって、早く到達する人、ゆっくり到達する人いろいろ人それぞれです。
 自分のペースでそれぞれ歩んでください。
という内容の式辞でした。感動したのは、私だけではなかったと思います。

在校生送辞と送別の歌「あなたに会えて」・卒業生答辞と卒業の歌「旅立ちの日に」・卒業生による合唱「虹」
P1000286.jpg
卒業生の「先輩が築き上げてくれた、この伝統を立派に継承していってくれ」という、心のこもったメッセージが後輩に強く伝わったことでしょう。
約1時間30分、印象に残る素晴らしい卒業式でした。
午後2時50分ごろ日吉小学校前の交差点付近を車を運転していると車が揺れている様な気配を感じました。周りを見ますと電柱や電線が大きく揺れていましたので、地震だと思い交差点を過ぎて止まっていました。揺れが止まるまで約10分、車が船のように揺れていました。約23年前の千葉県東方沖地震より時間が長く大きく感じました。直ぐ向きを変え自宅に向かいました。母屋の屋根の瓦が崩れていないか、建物はどうかなど確認し事務所の2階に上がると本が落ちて散乱し、戸棚や机が置いた元の位置より移動していました。電気はきているか確認しましたが停電です。植木屋さんが入っていましたのでお茶をしていると、また激しい揺れでした。取りあえず、我が家は大丈夫なので集落の状況を見に行きました。

店屋の家が屋根の棟瓦は崩れ建物は以前より更に傾いたり、地上では液状化現象が起きていました。そこには既に数人集まっていました。誰々さんの家は瓦が落ちてすごいよ。誰々さんの家もすごいよという話でしたので、見に行くと瓦が落ちて2台の車が凹んでいました。また、庭には瓦が落ちて粉々になり広く重なって散乱していました。数件先の家も2件屋根の棟が崩れていました。その裏の家の入り口では土砂が崩れ車で家に入れない状態でした。5時過ぎになり、これから暗くなる前にと思い、他の集落の状況をを見に行くと富下区の民生委員の方にお会いお話を聞くと、独居老人世帯・高齢者世帯を見に行ってきたが大丈夫であったということでした。他の2集落の民生委員の方のところに伺いましたが同じお話でした。

7時ごろ、台区民館の前に行くと明かりが点いていましたので立ち寄ると、行政総務員の方が、消防用の発電機を使用して明かりをつけて、一人暮らし高齢者の人や家に住めない状態になった高齢者2人家庭の人やその他の事情の方など約8人が既に区民館にいました。企業団の水道は断水して使えないこと、夕食のことなどを手分けして準備し、取り合えず一晩区民館で寝泊りできるようして帰宅しました。
それからも余震や地震と思われる揺れが何回も続く一夜を過ごすことになりました。

ブログランキングに参加しています

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syamazaki.blog109.fc2.com/tb.php/84-28877ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。