横芝光町 山崎さだかず

個人のことや家庭、政治経済など幅広く意見交換できればと思い開設しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています

横芝光町議会 全員協議会 開催

本日、午後2時30分より役場第一会議室に於いて、議会全員協議会が開催されました。『 議会改革がテーマです。』

議長より議会改革は ① 議会基本条例 ② 議員定数 ③ 議員報酬 などありますが、今後はこの問題をどのような形で検討していくのか、忌憚のない意見を述べていただきたい。
議長の提案は、今後、横芝光町議会として議会改革の協議を『行っていくのか、必要ないのか』というものです。

◇ 議員のご意見
・議会改革というより3常任委員会の活動が先決ではないか。 ・今、町民から求められているのは、議会の情報を議会だよりだけでは不十分であり、より多くの情報を早く知りたいということに答えていく必要がある。そのためにもより良い議会づくりをして行くことが肝要である。 ・議会改革のテーマが明確でない。何をして行くのか、何をどうするのかわからない。議会改革についての具体的な資料が欲しい。などの意見でした。

◇ 私の意見
議会活動の活性化と議会・議員の役割と責務の明確化です。今、町民から議会が求められること、それは、分かり易い議会・信頼される議会づくり、即ち『 開かれた議会づくり 』です。

新聞やテレビなどで報道されて、全国的にも議会改革が叫ばれている昨今、議員の皆さんは議会改革について理解されていると思いますが、次回の議会全員協議会で近隣市町の動向や資料を配布して検討していくことになりました。

 ここで、山武市の議会改革の概要を調べましたので、ご紹介いたします。
◇ 平成21年から議会改革が取り沙汰され、平成22年1月14日山武市議会改革検討委員会設置、施行されました。
【 議会改革検討委員会(協議事項一覧表)】
『 検討事項の内容 』
1.議員定数の改正問題について 2.予算審査特別委員会設置等について 3.適正な議員報酬について 4.日額費用弁償の廃止について 5.移動議会の開催について 6.議会報告会の開催について 7.各定例会の会期のあり方について 8.常任委員会の公開(傍聴)について 9.執行部から議員に対する反問権の付与について 10.全員協議会の協議事項に対する議論の場の確保について 11.政務調査費に係る視察報告について 12.常任委員会への参考人招致(陳情・請願関係)について

◇ 平成23年6月24日議会改革特別委員会を設置 
・委員数 7名  ・設置期間 平成27年4月30日までとし、議会閉会中も活動できるものとする。
・設置目的 1.議会活動の活性化に関する調査研究 2.議員の政策研究に関する調査研究 3.市民に開かれた議会のあり方に関する調査研究

更に、匝瑳市 議員定数・議会活性化等特別委員会設置までの流れ
平成21年3月 議会運営委員会において全員協議会の申出
平成21年6月 ・全員協議会の開催 ・各派代表者会議 → 委員の推薦 ・本会議において特別委員会設置を議決
・期間は平成22年6月末まで
平成21年6月から ・閉会中を含めて委員会10回開催 ・他市視察2回
平成22年3月 ・委員会としての報告(結論) → 委員会解散 ・議員定数 24人 → 20人・一般質問において一問一答制を導入 ・質問残数時計の導入 


ブログランキングに参加しています

コメント

昨日はお疲れ様でした。議会改革については一朝一夕にはできません。議員間での理解度や考え方の温度差がありわが町に適したことからスタートしていければと考えます。昨日の様子では一部を除き前向きな感じです。議会基本条例制定までこぎつければ良いですね!

  • 2011/06/28(火) 08:53:57 |
  • URL |
  • 森川ただし #-
  • [ 編集 ]

議会改革の今後?

全協ご苦労様でした。私個人的には、議会改革について議員の皆様はご理解いただいているものと思っておりました。残念ですね。そのことが分からなければ、一般的には会議の前に調査・研究されると思いますが?
先日の議会運営委員会でもそうでしたが、6月8日からの10日間の会期を14日で終了しないで、1日予備日を設け16日までといった意味(各常任委員会活動は議会開会中でなければできない。)が理解せれなかったこともあり、どこから説明したらよいか苦労しますね。

  • 2011/06/28(火) 09:29:19 |
  • URL |
  • 山さだかず #-
  • [ 編集 ]

井の中の蛙大会を知らず

我々が活動してきたさまざまなセミナーな先進議会の視察がようやく形になっていくのではないでしょうか?周りの議会の動きを見ていただきたいものです。本来総務常任委員会が所管しなければなりませんが現状では委員会では難しいと思います。基本は民意を重要視しながら議会活動することが大事ではないでしょうか?一期生の元気で前向きな姿勢が救いですね。

  • 2011/06/29(水) 12:01:36 |
  • URL |
  • 森川ただし #-
  • [ 編集 ]

一石の波紋

『 初心貫徹 』 今の1期議員の姿こそ議員の在るべき姿のように見えますね。2元代表制の責務の一端を示しております。私が12年前に出馬の決意をしたのは、議会の顔が見えない。誰のための議会なのか?今日でもそうかもしれませんが、執行部よりの発言をすれば良い人でした。今、私が望むことは、『 誰のための議会改革なのか 』ということです。『 自分たちが不利の立場になるから、報酬をそんなに貰っていないから、議員の仕事が多くなるから、改革なんてできっこないよ、議会改革なんて必要ないよ 』ではないのです。時代の要請なのです。
《 初心忘れべからず 》 going my way 【原義は「わが道を行く」】 頑張っていきましょう。

  • 2011/06/29(水) 12:36:50 |
  • URL |
  • 山さだかず #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syamazaki.blog109.fc2.com/tb.php/184-43d5f0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。